君を愛した時間

韓国ドラマ 君を愛した時間 あらすじ2話

君を愛した時間

今回の韓国ドラマはこちら!
君を愛した時間
さっそく2話をご覧ください
君を愛した時間 あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ 君を愛した時間 あらすじ2話

ハナの元彼ホジュンが、男子トイレで愚痴を漏らしていたところに偶然居合わせたウォン。
初めは聞き流していたが次第にエスカレートしてきた彼の暴言に耐え切れず、「このクソッたれ!」とブチ切れ。

ウォンはホジュンをぶん殴り、結婚式場で起こったありえない出来事に辺りは騒然。
出席したすべての人たちは、捨てられたハナが復讐のためにやってきたと勘違いし、冷たい視線を送る。

「あんたは黙ってて!」
ヒートアップするウォンを何とかなだめ、会場を後にするハナ。
ただでさえ恥ずかしい状況だったのに、追い打ちをかけるようにウォンに恥をかかされ苛立ちはピークに。

「気は確か?正気なの?恥をかかせたいわけ?」
勢いよく問い詰められウォンはタジタジになるが、「だったら奴の事で俺に愚痴るな!」と二人のケンカは平行線。

「今後あんたとは一切会わないから!」
啖呵を切って帰路につくが、家が隣同士の二人は乗り込むバスも一緒。
うたたねするウォンが頭をコックリコックリする姿を後ろの座席から見ていたハナは、さっきまでの苛立ちも徐々にクールダウンし、手すりに頭をコツコツぶつける滑稽な姿にむしろ笑いすらこみ上げる。

「激辛料理でも食べに行こう」
家に着くころにはすっかり仲直りした二人。
(さっきまでの勢いは・・・?笑)

ハナの事にあーだこーだと突っ込みを入れても、同い年のウォンもいまだに未婚。
どっちが先に結婚できるか賭ける事になり、負けた方は500万ウォンとまさかの大金。笑

彼氏にフラれショックを受けていたハナだったが、悪い事もあれば良い事も。
ミンジと顔を合わせるのが気まずいと、出社前にウォンに電話をかけながら愚痴るハナ。
コーヒーショップに立ち寄った彼女は、仕事で使う書類を忘れてしまい、その書類を持って後を追いかけてきた若々しいイケメンにナンパされる。

しかも、そのイケメンはハナの会社にインターンとして入社してきた。
26歳でありながら物怖じしないキ・ソンジェは、しょっぱなからハナに対してぐいぐいとアピール。
夜遅くまで会社に残って作業をするハナを待ち、帰宅してからはまるで恋人の様に「無事家についた?また明日ね♡」とメールを送る。

通販番組にモデルとして登場するはずだった女優のク・ヨンジョンとは相変わらず連絡が取れず、売れ残った在庫をセールにかけるが、思ったように売り上げが伸びず頭を抱えるハナ。
取締役に謝罪するが、「女優の行動くらい監視するなり先読みして管理しろ」と理不尽に怒鳴られ、売り上げ不振の責任を着せられる。

ウォンの会社にインターンとして入社した新人のソウン。
先日機内でお客様に絡まれていたところを助けてもらい、それを口実にウォンを食事へ誘う。

ソウンとの食事中にハナから電話がかかってきたウォン。
電話の相手が女性だとすぐに察したソウンは、「オッパ~♡」と馴れ馴れしくウォンの事を呼び、まだ見ぬ恋敵に対して自分の存在をアピールする。

スポンサーリンク

ハナとウォンが17歳だったころ。
それぞれ別の友達から合コンに誘われた二人は、自分なりのおしゃれをして家を出る。
隣同士の二人は当然の様に顔を合わせ、「教会に行く」「自習室に行く」とそれぞれ嘘をつく。

その数分後。合コン会場で顔を合わせる二人。笑
パートナーを作るための持ち物ゲームで、お互いを選ばぬよう裏工作するが、ウォンは似たような髪留めに迷ってしまい、結局意図せぬ形でハナと二人っきり。笑

現在。懐かしい写真を眺めながら、思い出に浸るウォン。

ミンジが新婚旅行から戻ってきたことで、気まずさマックスのハナ。
「私が避ける必要ないわ・・・堂々とするのよ・・・」と自分に言い聞かせるが、気まずさに耐え切れず咄嗟に隠れてしまう。

行方不明のク・ヨンジョンが自宅に戻ってきたと情報が入り、さっそく自宅へ向かうハナ達。
本当か嘘か、ヨンジョンは出かけてしまったと言われ、帰ってくるまで自宅前で待とうと車で待機するハナと新人のソンジェ。
まるで刑事の様に張り込む車内で、お互いにドキッと意識してしまう。

結局ヨンジョンは帰ってこず、渋々諦めて帰路につく二人。
家まで送ってもらい、外人の様にスマートにドアを開けてくれるソンジェ。
若くてイケメンの彼に優しくされ、ハナとしても悪い気はしない。

その他の韓国ドラマ一覧や、
「君を愛した時間」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←1話     3話→

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ|た坊助の韓国ドラマ

「君を愛した時間」画像はこちらから引用させていただきましたm(__)m
君を愛した時間 公式サイト