韓国ドラマ・純情に惚れる・あらすじ6話

純情に惚れる

今回の韓国ドラマはこちら!
純情に惚れる
さっそく6話をご覧ください
純情に惚れる・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・純情に惚れる・あらすじ6話

いつか買おうねとドンウクと語り合ったあの豪邸にきたスンジョンは、「俺の家だ。引っ越してきたんだ。」と何食わぬ顔で出てきたミノに驚く。
ケガをして泣いたり、鼻をトントンと触ったり、偶然と思えない彼のしぐさにドンウクを重ねるスンジョンは「あなたはいったい何者なの!?」とヒートアップ。

何も知らぬミノは「・・・俺はカン・ミノだ!」と当たり前の事を大声で言いながらデコピン。笑
代理で取ってきた指輪を渡す。

指輪はないと言いながらこっそり準備してくれていたドンウク。
左薬指にはめ愛しさが募るスンジョンは「あなたに会いたわ・・・」と写真に向かって話しかける。

翌朝。
最後の挨拶に来たスンジョンが、他の秘書仲間と話しているところに遭遇したミノ。
昇りエスカレーターを下りながら、三人の話に耳を傾ける。笑

スンジョンを裏切り者だと勘違いしたカン会長は激怒。秘書組合にも連絡して、ここを辞めても他で働けないように将来を閉ざしてやると息巻いていた。

「お前は悪くないじゃないか」
自分の思惑とは反し、ヘルミアに対しての義理を貫いたスンジョン。
彼女を助けるために会長室までやってきたミノは、「こいつはヘルミアを裏切ってない」と全貌を説明する。

スンジョンが潔白だとはわかっても、彼女が辞めるのを引き留めるにはミノからすれば利がないはず。
問い詰められたミノは「他の秘書に変えるより、機密を守れる」とその場しのぎの言い訳で会長を納得させる。

秘書という仕事を自分の”宿命”とまで言っていたスンジョン。そんな彼女の職を奪う事は心苦しく、何より彼女の実力と魅力に気づき始めたミノはここで辞めさせるのは惜しい。
「嫌でも俺の傍で働け。職は守ってやるから。」と彼なりの謝罪をするが、おそらく気持ちは伝わってない・・・。笑

チニャンデパートの一件以来、取引先は激減しヘルミアの存続が危ぶまれる状況。
唯一残った大手クラウンデパート。重役が再契約を前向きに考えていると聞きつけたカン会長は、すぐに会合の場を設ける。

クラウンデパートの重役が来ると思いきや、扉を開けると待っていたのはミノとジヒョン。
(クラウンデパートは買収されて、ゴールドパートナーズが大株主だから、その代表としてミノが来たらしい。)
商品生産の重要な中部工場を引き払おうと計画するミノは、「会長だけ潰せればいい。たとえ買収されても、他の理事たちの雇用は約束しよう。」と提案を持ちかける。

学生時代、授業中に先生の目を盗んではラジオを聞いていたスンジョンとジュニ。
バスで帰宅し昔を思い出す二人は、片方ずつイヤホンをかけ懐かしい思い出に浸る。

スポンサーリンク

理事たちがミノの提案に乗り裏切られないよう先に手を打つカン会長。
それぞれの弱みをつかみ、「ばらされたくなければ」と脅す形で幹部たちの統率を図る。

中部工場を売却されてしまうと大ピンチ。なんとしても防ぎたいカン会長は、労働組合に呼びかけ世論を動かそうと作戦を立てる。
(世間の人々と、そこで働く人々を味方につけて、売却しずらい雰囲気を作り出そうとしてます。)

一方、スンジョンと仲良くなりたいミノ。ウシクには満面の笑みを見せるのに、自分には一ミリも笑顔を見せてくれずふてくされる。笑
仲良くなるためにとウシクの知恵を借り、プレゼント作戦に出るが、「もしかして、私にプレゼントしようとしてますか?」とあっさりばれてしまい失敗。

金や物ではなく真心が必要だと改心し、「秘書の皆さんと親睦を深めたい」と理由をつけ引っ越しパーティーを開く。

秘書仲間のオ・ミルとユ・ユミが先に到着するが、いつまで待ってもスンジョンは現れない・・・。
「急用ができたので今日は行けません」とスンジョンからウシクに連絡が入り、「ふざけるな!」と危うくちゃぶ台返し寸前になるが思いとどまる。笑

この屋敷はドンウクといつか買おうねと約束していた屋敷だった事。そして、その彼は亡くなっていた事。
秘書仲間から教えてもらったミノは、生きていると思って散々「どうせ彼氏に捨てられたんだろ?」等々なじってしまった事を後悔。
謝罪しようと急階段の前で待つが、ジュニと一緒に帰ってきた事に嫉妬し、本来の目的である謝罪をできずに仕事の話をして帰ってしまう。

ドンウクの事件を諦めてないオッキョンは、事件当日の目撃証言をもとに車を割り出し、持ち主で原料問題を引き起こしだ張本人と疑われるヨンベにたどり着く。
「俺じゃない。黒幕は他にいるんだ・・・!」
必死に逃げ惑うヨンベは車道に飛び出し、そのまま轢かれてしまう。

た坊助た坊助

黒幕は他にいるって事は、やっぱりジュニが糸を引いていたんでしょうか・・・。

その他の韓国ドラマ一覧や、
「純情に惚れる」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←5話     7話→

純情に惚れる あらすじ

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ|た坊助の韓国ドラマ

「純情に惚れる」画像はこちらから引用させていただきましたm(__)m
ポニーキャニオン オフィシャルサイト