韓国ドラマ・純情に惚れる・あらすじ19話

純情に惚れる

今回の韓国ドラマはこちら!
純情に惚れる
さっそく19話をご覧ください
純情に惚れる・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・純情に惚れる・あらすじ19話

悪夢で目を覚ましたミノ。血だらけの手で金魚柄の時計を触る夢を見る。

オッキョンと待ち合わせするウシク。交通課に異動した彼女は着ぐるみを被っており、どこにいるのか見つけられない。
男勝りな彼女が可愛らしい被り物、ふてぶてしい態度で嫌々交通整理をする姿を見て、ウシクは笑いが止まらない。

「ドンウクは死ぬ寸前、血だらけの手で時計を触ったはずだ」
ミノは夢の内容をオッキョンに伝え捜査を任せると、自分は不渡り寸前の会社に集中する。

新商品の返品数は50万個を超え、残り数日で不渡りを出す事はほぼ確実。
ゴールド社から昇進の話をもらったジュニは、思いがけない吉報に表情がほころぶ。

「拒絶反応が出始めた。新たに治療を開始しなければ危険な状態だ。」
かなり深刻な状態に陥ったミノを病院へ呼び出し、状況を説明するチョ先生。

生きる理由=スンジョン。
以前とは違い生きる理由を見つけたミノは、「おじさん・・・生きたいんだ。助けてくれ・・・。」と治療を開始する。
仕事の合間を縫って行われる治療。副作用として激しい疲労感を伴い、仕事との両立は非常に難しい。

それでも、ヘルミアの代表として最後の最後までやり尽くすミノは、部下4500人を守りたいと奔走する。

スンジョンを自宅まで送り届けるミノは、長い階段を上っていく彼女を見て、自分から離れて行ってしまうと不安に感じ涙がこぼれてしまう。

ジュニの時計を調べれば血液反応が出るはず。彼が留守の間を狙って、家に忍び込もうとするオッキョン。
見張りをウシクに任せドアをこじ開けようとするが、ジュニが帰ってきてしまい失敗に終わる。

逃げ場を失った二人は、カップルのふりをして顔を見られぬようその場をごまかし、酒に酔った成り行きでホテルへGO!
「頭痛い・・・」目覚めたウシクはすっぽんぽんな事に驚き、僕の純潔(初体験)を奪われたとわめき散らす。笑
(女の子が言うならわかるけど、お前が言うかねそれ・・・。苦笑)

「おじさん、頼む、助けてくれ」
治療を続けるミノだったが、状況は悪化する一方。
患者が諦めていないのに、医者の自分が諦めるわけにいかないと最善を尽くすチョ先生。

スポンサーリンク

ヘルミアの不渡りは確実。それに伴って背任罪やらなんやら・・・。簡単に言うとミノは無一文の前科者になってしまう。
「それでもあなたを愛し続ける」と約束したスンジョンは、英気を養うため以前約束していた釣りに出かける。

つかの間の休息に楽しそうなスンジョンとミノ。
迫りくる恐怖を感じていたミノは、なんでもない日常、スンジョンと一緒に過ごす時間が、涙が出るほど大切に思えた。

ヘルミアは不渡りを出し、代表を退くことになったミノ。
最後の最後まで会社のために尽力した彼に、以前は敵であったユン理事たちも感服。
「どうかお元気でお過ごしください。最後の最後までありがとうございます。」と素直に感謝の気持ちを伝える。

ドンウクの轢き逃げ事件当日。「ジュニが壊れた車を持ち込んできた」と車屋に証言させたオッキョンの相棒チョ刑事。
実際に使われた車を見つけ出す事が出来れば、ジュニ逮捕も夢じゃないのにとため息が漏れる。

証拠はないもののジュニが犯人なのは明白。スンジョンを呼び出したオッキョンは状況を説明する。
親友がドンウクを殺したと聞かされたスンジョンは、ショックを受けその場にうずくまる・・・。

た坊助た坊助

ミノ死んじゃうフラグが・・・。ウシクとオッキョンがくっついて、二人の掛け合いが夫婦漫才みたいで実に面白いです。笑
まず、酒に酔ったからっておしっこ漏らしちゃうウシクってどうなの・・・?笑

その他の韓国ドラマ一覧や、
「純情に惚れる」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←18話     最終回→

純情に惚れる あらすじ

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ|た坊助の韓国ドラマ

「純情に惚れる」画像はこちらから引用させていただきましたm(__)m
ポニーキャニオン オフィシャルサイト