2度目の二十歳

韓国ドラマ・2度目の二十歳・あらすじ18話

2度目の二十歳

今回の韓国ドラマはこちら!
2度目の二十歳
さっそく18話をご覧ください
2度目の二十歳・あらすじです!

スポンサーリンク

韓国ドラマ・2度目の二十歳・あらすじ18話

野外会議と銘打ってキャンプに来た三人。
美味しい料理でお腹がふくれた後は、片づけを賭けて花札勝負。
ノラが勝つように配る札をイカサマし、ヒョンソクは自らが負けるよう仕向けて皿洗い。
(接待上手!笑)

今まで経験したことないような体験に「ありがとう」と感謝するノラ。
気づけば、彼と再会して以来”ありがとう”と感謝してばかり。

ヘミとデート中のミンス。目的地が見つけられず迷っていたところ、偶然コンビニでバイトする母を発見。
「用事を思い出した」とヘミをほったらかしで帰宅したミンスは、「結婚で学業を諦めたんだよ?母さんの学費は父さんんが出すべきだ!」と父に激怒する。

「コ、コ、コンビニ・・・?!」
ヒョンソクの事務所だけだと思っていたウチョルは、コンビニで妻が働いていると知り驚く。
小ばかにしたような態度を取る店主に苛立ち、取っ組み合いに・・・と思いきや、サラリとかわされ棚ごと商品を倒しぐちゃぐちゃに。笑

”コンビニの安月給で” ”チャの奴に世話になろうと思ってるのか”
逐一トゲのある夫の発言にイライラし、さっさと離婚手続きを進めたいノラ。

初めからヒョンソクは夫の浮気を知っていてそれを黙っていたのだと思い立ったノラは、「愚かな私を見て楽しかった?」とちょっと卑屈に・・・。
顔を合わせるのが気まずいと、一方的に事務所を辞める宣言をする。

「俺が助けたのは同情でもなんでもない。友達だから黙ってたんだ。」
思い返せば感謝する事ばかりだったノラは、「今日だけだからね」とオーディションで忙しいヒョンソクとサンエをサポートする。

「いきなり帰ったりさ・・・最近のあなたは何を考えてるの?」
ヘミに問い詰めれれても、心の整理(両親の離婚問題)がついてないミンスは、思わず声を荒げて怒ってしまい、一部始終を見ていたヒョンソクが仲裁に入る。

「男と女はな・・・」
それぞれの気持ちを代弁するように、ヒョンソクは二人の仲を取り持つ。

一方。イジンが夫の浮気相手だと気づいたノラ。
「ウチョルさんをあげるわ」
思いもよらぬ発言にイジンは動揺しその場を取り繕うとするが、「従兄さんの電話番号が、夫の電話番号と同じだった」と言われ、言い逃れできなくなる。

スポンサーリンク

家族証明書を提出するまで待ってほしいと、離婚を先延ばしにしていたウチョル。
嘘がばれてしまい、「さっさと離婚手続きをしましょう」と迫られる。

あー言えばこー言う。次から次へと話題をすり替え正当化、いつも自分のご都合主義な夫。
そんな夫に呆れるノラは「いい加減にして。これ以上先延ばしにしないで」と啖呵を切る。

ヒョンソクが妻に浮気をばらしたと勘違いするウチョルは、「お前のせいで」と問い詰めるが、初耳ですと言わんばかりにキョトンとした彼の顔を見て「奴は本気で僕たちを和解させようとしてたのか・・・?」と頭が混乱状態。

「お前が俺にとってどんな存在だったのか。これを見たらわかるはずだ。」
高校時代に渡せなかった手紙とカセットテープ、大切にしまってあった門外不出の思い出ボックスをノラに渡すヒョンソク。

”ノラの事が好きだ”
まったく予想だにしなかった話に驚くノラ。

「お前は凄くキラキラ輝いていた。自分らしさを忘れずに、あの頃を思い出せ。」
夫を優先して自分を失いながら生きてきたノラに、”お前らしく生きろ 自分に自信をもて”と背中を押すヒョンソク。

その他の韓国ドラマ一覧や、
「2度目の二十歳」前後の話はページ下からどうぞ☆

スポンサーリンク

←17話     19話→

2度目の二十歳 あらすじ

トップページはこちらから↓

韓国ドラマのあらすじ|た坊助の韓国ドラマ

「2度目の二十歳」画像はこちらから引用させていただきましたm(__)m
シネマート ドラマ公式サイト